2010年12月26日

ユウタービスケットと蓑島騎手とバシケーン

昨日の中山大障害、返し馬の時に蓑島騎手がバシケーンに、逆回りからの5号障害をじっくり見せていたのがとても印象に残っています。2年前、ユウタービスケットと蓑島騎手が怪我をしてしまったあの障害…。

3歳で障害デビューというのと血統とその容姿、名前の可愛らしさから応援していたユウタービスケット。未勝利を勝ち上がり、その次に出走した新潟ジャンプステークスを見事勝利!鞍上の蓑島騎手も重賞初勝利で、ゴール後物凄く嬉しそうにしていて、見ていて何だかより一層幸せな気持ちになりました。

その年の暮れの中山大障害。前走のイルミネーションJSの時に疲れている的なコメントが出ていたので、正直出走するとわかった時は不安しかありませんでした。いつの間にか馬群から姿を消していて。どれだけ必死にその姿を探したか…。競走中止したのは逆回りからの5号障害。ビスケは帰らぬ馬となってしまい蓑島騎手も大怪我。しばらく新潟JSの幸せいっぱいの光景と全く逆のこの日のことが頭の中を回り続けてました。こんな結末、あんまりだと。

障害レースってなんだろうか、本当に好きだったんだろうか、好きでいて良い?、怖い、もう見るのやめる?…と、障害についてグルグル思い悩んでいました。出馬表や結果くらいはチェックしていたものの、しばらくそれまでのように障害レースを見ていませんでした。そんな時期、未勝利の身でオープンに出走している馬を発見。しかも2走も。成績を見ると何度か乗り替わりがあったものの主戦は元々蓑島騎手。一度見たことはありましたが特別意識はしていなかったので、何だかとにかく気になって気になって、今度出走する時は見に行こうと決心しました。そうしたら丁度そのレースが蓑島騎手の復帰戦!私も大障害後、初の障害生観戦でした。人気薄だったのですがなんと2着。嬉しかったなぁ。その馬の名は、バシケーン。それからまた障害レースをちゃんと見るようになりました。
そんな訳でバシちゃんを今のように応援するようになったのは、蓑島騎手繋がりでビスケの存在が関係していたのです。

2008年の中山大障害のレース映像には、最後の障害(5号障害)の奥の方に痛そうに佇んでいるビスケの姿が映っています。本当にちょっとなんですが、あまりにも胸に突き刺さるシーンなのでずっと見ないようにしてきました。マルカラスカルの前走がそれなので参考レースで流れてしまうのでは…と気をつけていましたが、それは杞憂に終わり、参考レースはイルミネーションJSでした。ビスケも出てたのでちょっと切なくはありましたが一安心。けれど発走直前の何年か分をプレイバックする映像に…。バシちゃんがこの過酷なレースに挑むということでただでさえ不安でこれ以上無いくらい緊張して張り詰めていたところに。押し潰されそうな気持ちでスタートを迎えました。道中もドキドキしっぱなしでしたが、結果は最高の結果。
もう一度あの新潟JSの時のようなとびきり嬉しそうな蓑島騎手を見られたらいいな、と思っていました。それが叶って本当に良かった。最高の笑顔でした。あのシーンが流れたのでビスケのことをより強く思い出していたので、何だかいろいろ報われたような気がして余計に泣けました。きっとビスケも見守ってくれてたかなと思います。逆回りからの5号障害、しっかり飛び越えていったよ。

やっぱりまだまだ悲しいけれど、ビスケに出会えて本当に良かった。あの時たくさん考える機会を与えてくれたからこそ、今ハッキリと障害が好きだと言い切れます。ビスケをはじめ、たくさんの大好きな馬たちが活躍した舞台、嫌いになれる訳ありませんでした。そんな大切なことに気付かせてくれてありがとう。これからもずっと忘れない。

ユウタービスケット、蓑島騎手、バシケーン。本当にありがとう。
posted by ▲知紗 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

頑張った結晶

夢みたいな出来事が目の前で起きました。今までバシちゃんが頑張ってきた結果掴み取った、大きな大きな勝利。初めて連対した日がまだ昨日のことのようです。本当に強くなりましたね、おめでとうバシケーン!

未勝利やペガサスJSを勝った時はじめ、好走した時は大体パドックで尻尾をブンブン勢いよく振っていたので、調子が良い時は振っているのかな?と思っていたのですが今回はそれはほとんど見られませんでした。尻尾以外にも何だかいつもとは雰囲気が違っていてちょっと心配なくらいでした。逆に落ち着いていて良かったのかもしれませんね。
スタートして最初の障害前で一気に下がってしまって何かあったのではと心臓が止まりそうになりました…未勝利時代にあったようなすっぽ抜けるような飛越もあり。ただでさえハラハラするレースなのに例年の何倍もハラハラしていたように思います。かなり後ろにいましたが、徐々に進出して差を詰めていき、最後の障害をほぼ先頭集団で飛越。コーナーを曲がった時掲示板あるかも!とドキドキしてました。だけど思ってたよりもっともっと凄い脚で伸びてきて、タマモグレアーと並んで先頭争いを繰り広げて…あまりの光景に目の前で一体何が起きているか、半分何が何だか分からなくなってました。
アラメダキングが勝ったレースで、結局2着でしたし直線ダートなんですがセイウンエポックと並んで物凄い脚で突っ込んできたのを思い出しました。後ろで脚を溜めて徐々に進出というレースも前はよくしていましたね。中山GJでヒヤッとした大生垣辺りも問題なくこなしてたように見えました。本当に今までのいろんな経験が生きていたと思います。高橋義博先生の走る度に何かを覚えてくるというコメント通り様々なことを学んで頑張って強くなって…素晴らしい馬です。
平地では2ケタ着順しかとっていませんでしたが、障害という新しい舞台へ活路を見出してくださった先生方。初障害は逸走寸前までいったりと物凄いレースぶりで もしかしたら見限られてもおかしくなかったかもしれません。こんな風にたくさんチャンスをくださるというのに私は弱いです。お母さんのリンダトリアーノもバシちゃんの馬主さんの馬だったことを知った時は、何だか大切にしてもらっている感じがしてますます好きになりました。父シルクジャスティスというのも素敵です。そして蓑島騎手。パドックでよくバシちゃんの首筋を撫でているのにキュンとします。長くなりそうなのでまた別の記事に書きますがいろいろあったので、また新潟JSを制した時のように嬉しそうなところを見られたらと願ってました。それが叶って良かったです。生産の上井農場さんは、どこかでリンダトリアーノのお産の記事(生まれた仔は父タップダンスシチーなのでバシタップちゃん!)を見ましたが何だか優しく暖かさが伝わってくる記事でした。とても素晴らしい出会いがたくさんあったのだと感じます。関係者の皆様方、本当におめでとうございます。

夕陽に照らされて

中山大障害。伝統の大レース。私が競馬を見始めてから毎年一番多く見ているレース。その歴史にバシケーンの名が刻まれる。オレンジ色の柔らかな夕陽の中、『第133回中山大障害』の文字が光る優勝レイを掛けたバシちゃん、特製の黒いカッコいい馬服を着たバシちゃん。とても眩しかったです。いつか重賞を勝ってくれたら、と思っていましたがこんなに大きなレースを勝つようになるなんて…。これからは斤量を背負うことになりますし、今までのように月に1回程出走という訳には絶対にいかないはずなので寂しくもありますが、とにかくケガだけはしませんように。バシちゃんと出会えたこと、最高に幸せに幸せに誇りに思います。おめでとう、ありがとう!!
posted by ▲知紗 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

今週の競馬。

土日とも中山行ってきました。

土曜日
・ローブドヴルールは割と冬毛。
・ノボクンとココカラが同じ枠でちょっと和んだ。
・マエストラーレ昇級戦!ペースが…ペースが。・゚・(ノД`)・゚・。
・メインが1200mのオープンで面白かったです。ジョーカプチーノお見事!ショウナンカザン4着も嬉しかったです。アポロドルチェは10着。
・阪神にバシマイシンが出てた。11着。
・三木ホースランドJS、マイネルアルセーヌの単複持ってたので降着になっちゃって残念(´・ω・`)パドロールビデオは見そびれたので何とも…。ハクサンは7着。
・プルプルがいつの間にか転厩してた。
・モアザンスマートおめでとう!!
・ラストノートの負け方が心配。

日曜日
・久しぶりに生ミキノコモコ。相変わらず可愛い(*´Д`*)馬体重−10が心配。9着でした。ちょっと心配な負け方だったように思います。大丈夫かなぁ…
・ナドレおめでとう!モリノミヤコは3着。本当にあとちょっとですね…2着のハツカリも!
・カフェヒミコおめでとう!あまりの人気っぷりにビックリでした。が、その人気に応えるかのような圧勝でしたね。これからが楽しみ。
・ベルモントヤマユリ大きい。
・クリノメダリスト8着。随分後ろにいましたね(´Д`;)
・JFはマイネイサベルとダンスファンタジアに期待してましたが…イサベルちゃんは不利受けたかな?ファンタジアはかかっちゃったんでしょうか。

・マルブツクロスはいなかった。中山の乗馬センターにいる馬の中から好きな1頭に触れる券とか売ってたら買うのに…!
ラベル:競馬 中山競馬場
posted by ▲知紗 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

娘。

テレグノシスの妹、アサクサコンソメ。その娘がめでたくデビュー!という訳で今日も中山へ。

ポタージュクレール、澄んだスープという意味でお母さんの名前のスープっぽいところが見事に受け継がれています(*´Д`*)真横からの写真は見たことあったんですが、流星が派手で鼻がピンクで写真で見るより可愛かったです!右目の三白眼はお母さん譲りなんでしょうか?!ポタージュクレール自身の可愛さは勿論なんですが、厩務員さん(?)が千葉ロッテマリーンズのブルゾン(?)着ててニヤニヤが止まりませんでした(´Д`;)こういうの初めてです、何だか嬉しくなっちゃいます。結果は4着。道中だんだん下がっていっちゃったのでどうなるかと思いましたが頑張りましたね、何より無事にデビューできて良かったです。次が楽しみ。

メインにプリンセスメモリー。ついに400キロ台に乗りましたね!(400ピッタリですが!)最後凄い脚を使ってましたが4着。うーん惜しい!

あ、朝のお出迎えはプリサイスマシーンでした。さすが、大人気でずっと人集りができていました。私も触りました。あの三白眼が目の前に…(´Д`*)
ラベル:競馬 中山競馬場
posted by ▲知紗 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

中山!

この開催の始まりはいつもワクワクしてしまいます。久しぶりの開催が嬉しいのか、いよいよこの1年のクライマックスが近づいているからか、競馬場によく行くようになった時期が大体この辺りだったからか…多分いろいろ全部含めてです!

朝、誘導馬のお出迎えでマイネルモルゲンに触った後すぐこれを貰いに行きました。
ハリボテエレジー
ハリボテエレジー!既に人はいましたが余裕で無事に貰えました。かわいいです(*´Д`*)

毎年楽しみなレース、イルミネーションJS。中山大障害に向けて欠かせないレースです!1番人気のランヘランバ、中山はどうなんだろう?と思ってましたが圧勝でした、強かったです!しかし大障害へは向かわないようで…寂しいですが適性が問われるコースですもんね。2着はマイネルネオス。さすがです。ハストラングはついに復調でしょうか?!トキノナスティアの好走も嬉しかったです。何より全馬完走してくれてホッとしました。

イルミネーション終わったら帰ろうかと思ってたんですが、何とバックヤードツアーに当選!普段見られないいろんな場所を見ることができました…!バックヤードってそれだけで何だかテンション上がります。

まずパドック。
パドック
こんなところに立てるなんて一生のうちできっと最初で最後です(゚Д゚;)芝の部分はかなりふかふかでした。

その後地下馬道を通って、本馬場入場の時馬が出てくるところへ。
本馬場入場のところ
応援している馬たちが何度も通った場所、そこを歩いているんだと思うと感慨深かったです。すっかり日が暮れて暗くなった中、スタンドの照明がとても綺麗で…そんな景色を普段絶対来られない場所から見ている、あまりにも現実離れしていてまるで夢の中のようでした。

それから3号障害の横の辺りでゲートを間近に見て、ウイナーズサークルへ!
やっぱりこの場所は何だか特別ですね。中山で勝ったいろんな馬たちのことを思い出してドキドキしてました。
ここから見ると何だか直線が長く見えます!
ウイナーズサークルから1
ウイナーズサークルから見るスタンド。
ウイナーズサークルから2
そこまで暗くなるまで中山にいたことはなかったので夜の競馬場は新鮮でした。とにかく照明が綺麗だったのが印象に残ってます。
それにしてもずっとドキドキしっぱなしだったなぁ(´Д`;)こんな夢みたいなイベントを企画してくださった中山競馬場に感謝です、大好きです!

という訳で朝から晩まで競馬を思いっきり堪能できたように思います。明日も行くんですけどね(`・ω・´)
そういえばヤエノアカハチが帰厩したとか…知った瞬間変な声が出そうになりました。うーん楽しみっ!
ラベル:競馬 中山競馬場
posted by ▲知紗 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

ドキドキ!新馬戦

ずっと今日は海浜幕張に行くつもりでいたんですが…気になっていた馬がデビューを迎えるということで府中へ。試合をやるわけじゃないんだから、デビュー戦は一度きりだ、と言い聞かせながら(´Д`;)

5Rにヤエノアカハチの弟ダイワイマージュ!まさかの1番人気に目を疑いました(((゚Д゚;)))そして微妙に嫌な予感…。結果は5着。何とか掲示板は確保してくれて良かったです。あの人気だったのでやっぱり期待はしちゃっていて残念だなという気持ちもありますが、人気になるというのはちゃんと何かしら魅力がある訳ですし何だか丸っこかったような気もするので次走に期待です!

6R、ローレルデフィーの仔アイティテイオーとマンマルコ!マンマルコはその名前の強烈さに惹かれたので見たくて見たくてしょうがなかったです。しかも馬名の由来は「真ん円の子」。こんなに馬名がツボだったのは久しぶりです…!一体どんな円い馬なのかと思いましたが、特別まんまるという訳ではありませんでした。小さい頃はまんまるだったんでしょうか?しかしとっても可愛い子でした(*´∀`*)アイティテイオーは馬っ気出したりして暴れてました。

結局デビューすることなくいなくなってしまう馬もいるので無事にデビューしてくれるのは嬉しいものですね。これから先、良い競走生活を送ってくれるよう願うばかりです。


4R、ついにハクサンが未勝利脱出!強かったですね〜まさか逃げるとは思っていませんでした。勝ち切れなかった馬が勝つ時は何だかいつもと違う戦法だったりド派手な勝ち方だったりするイメージが強いです。タイムも速かったのでオープンでの活躍が楽しみです!

最終にクリノメダリスト。何故か1400mってだけでなく格上挑戦という…無事に走ってきてくれて何よりです(⊃Д`)
ラベル:競馬 東京競馬場
posted by ▲知紗 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

惜しい2着!!

バシケーンが秋陽JSに出走。去年2着と相性は良さそうなレースですが、それ以来府中での好走が無いのでどうなんだろうなと思ってましたが…そんな心配無用でした!
徐々に進出していくというバシちゃんらしいレースぶりだった気がします。勝ちにいった感じがとても強いです。3着以下をあれだけ離しての2着。本当に惜しかったです…!勝った馬が強すぎたとしか言い様がありません。しかし前走結構離されたビコーフェザーにこれだけ迫れましたし、自己ベストを更新できましたし、とても価値のある2着だったと思います。頑張ったね。・゚・(ノД`)・゚・。
これで気になるのは次走。去年はこの後イルミネーションJSでしたが、今は2勝していますしそれは無さそうですね。うーん、気になります!

秋陽JSにドキドキしてる間にテレグノシスっ仔シークレットベースが2着してたようです。アタマ差、惜しかったです!勝ち星を挙げているのはマイネイサベルだけなんですよね…何とか他の馬たちにも勝ってもらいたいと思います。
posted by ▲知紗 at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬 | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

府中行ってきました。

バシマイシンが東京の2R、ミキノコモコが福島の2R。福島の方がちょっと早いのでどっちも見られる!と思ったんですが…なんと発走時刻変更で、よりによって東京2Rと福島2Rの発走時刻が一緒になってしまいました。・゚・(ノД`)・゚・。仕方が無いのでパドックはバシマイシンを見たのでレースはコモちゃんを。初めての芝でどうかな?と思いましたが見せ場たっぷりの6着!惜しかったです!芝でもやれるかもしれないですね〜次が楽しみです!
バシマイシンのレースの方が距離が長かったので最後の方だけ見られました。うーん、結構負けちゃいましたね。心配です…。

4R、障害未勝利。モリノミヤコの変な顔をしながら頭を高速で振る動きが気になってしょうがないです。結果は惜しくも2着、本当に惜しかったです!しかし最後の粘りは見事でした。3着もありそうな感じだったので頑張ったなぁと思います。それにしても安定してますね、あとちょっとなんですが…何とか勝ってくれるよう願うばかりです。

新馬戦のパドックを見て、可愛くて名前も気に入ったルーズベルト。人気薄でしたが3着と頑張りました。次が楽しみです!

エリザベス女王杯はメイショウベルーガに期待してましたが惜しくも2着。勝った馬が強すぎました(((゚Д゚;)))
posted by ▲知紗 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

ユウターの謎

月曜日だけど競馬がある!たまには良いですね、この非現実的な感じ(゚∀゚)

障害未勝利ユウターラッキーが勝利、おめでとう!まだ3歳ととても若くこれからが楽しみです!
しかし引っ掛かることが…それは勝負服。青と黄色の勝負服ではありませんでした。見逃していたのかな?と思ったんですが、ユウタービスケットが好きで同じユウターの冠名で蓑島騎手で南田厩舎の組み合わせというのに惹かれたのが最初だったので勝負服が違っていたらさすがに気付いているはず…という訳でいろいろ調べてみたらやはり馬主さんが変わっていました。
どうやら今日が変わって最初だったようです、売られてしまったのかな?と思いきや元の馬主さんの持ち馬調べたら0頭になっていました。何かあったんでしょうかね…?もうあの勝負服を見ることはできなくて、ユウターの冠名を持った馬はもう新しく出てこないのだと思うと何だかとても寂しいです。そうなることなんて考えもしなかったですし突然すぎて何だかショック。
馬主さんがどんな方だったのか、何があったのか。全くわかりませんし今後知る機会もきっとないと思います。真実は闇の中…。今回の件に限らず競馬の世界は知らないことわからないことだらけです。それが良いのか悪いのか…でも目の前に魅力溢れる心惹かれる馬がいたらきっとそういうことはあまり関係なく応援してしまうのでしょう。

このレース、ハクサンとクランエンブレムも出ていました。この2頭は本当にあともう少しですね(´Д`;)今回どちらかが勝ち上がるかなと思ってました。ここまで来たら何とか勝ってほしいなと思います。
ラベル:競馬 障害
posted by ▲知紗 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | 更新情報をチェックする

2010年10月31日

ふて寝!

天皇賞(秋)。好きな馬がたくさん出ていたからか何だか悔しくて悔しくて(´・ω・`)
ペルーサ惜しかったですね、出遅れなければという感じでしょうか…出遅れ癖はなかなか直らないイメージが強いですが果たして…?ショウワモダンは無事に走ってきてくれて何より。ジャガーメイルの降着も何だか地味に悲しい。・゚・(ノД`)・゚・。
7Rにはクリノメダリストが出てましたが9着でした。

マリーンズも1回裏にいきなり4失点、次の回も3失点、また次の回も…と最終的に12点取られて負けてしまいました。とりあえず完封は免れたので良かった…んでしょうか?さすがにショックを受けざるを得ない負けっぷりでした。・゚・(ノД`)・゚・。しかし次はいよいよマリンに帰ってきます!1勝1敗、まだまだこれからです!

と、やけ酒でもしたい気分でしたがお酒は飲めないのでとっとと寝ようと思います。ふて寝です、ふて寝!


あ、嬉しかったこともありました。ダンスインザムードの娘、ダンスファンタジアが見事デビュー勝ちをしたこと。もうムードさんの仔がデビューだなんて…時が経つのは早いです。

また違う話ですが、携帯のJRA-VANのMy注目馬、152頭登録してるんですが気が付いたら70頭くらい抹消馬が占めていました。何となく、消すという行為が寂しくて悲しくて残したままにしていたんですが結構増えてしまいました。寂しいことです…
posted by ▲知紗 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

朝ふと目覚めたら

6時頃に何故かふと目が覚めてしまいました。そうしたら府中が中止というお知らせが出てて余計に目が覚めました(゚Д゚;)その時家の外は雨は結構降っていたものの豪雨って程ではなく風も特に強くなさそうだったのでビックリ。しかし豪雨の中の障害なんて特に怖いので少し安心。

京都でディアマイホースが2着!嬉しかったです。何とか1勝を挙げてくれたらと思います。
そのレースを最後に出津騎手が引退。とても存在感が強かっただけに何だかぽっかりと穴が空いてしまったような感じです。寂しくなります。・゚・(ノД`)・゚・。少し前からチラホラ噂は出ていましたが本当に引退してしまうのですね…メルシータカオーの中山大障害、今でも強烈に記憶に残っています。お疲れさまでした。

トーアヘンリーが登録抹消してしまいました…。あれだけ長く休んでいたので無事に復帰してくれて、また競馬場で見られて本当に嬉しかったです。残念ですがお疲れさま、ありがとう…。

明日の天皇賞、回避という情報が一度は流れたあの馬が出走orz1枠1番、最初に名前が目に入ったので、見る出馬表間違えたかと思いましたよ(´Д`)ただ、本当に無理だったら出ないのではないかという思いはあります。昔、同じ厩舎の馬でダートの2400mを人気で負けた翌週ダートの1200mに多分権利狙いで投票したら入っちゃって直前に感冒で取り消した馬が(ry


さて、ついに日本シリーズ開幕!!地上波中継がないおかげで見られず、試合が終わった頃にドキドキしながら結果を見ました。おめでとうー!ナゴヤドームはあまりホームランが出ない印象が強かったんですが、結構出たんですね。意外です。間が空いてたり、中日のホームでの圧倒的な強さなど、心配事が多かったので本当に良かったです。敵地での1勝はとても大きいですね!明日も楽しみです。
posted by ▲知紗 at 23:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 競馬 | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

コモちゃん2戦目&ミキバン

ミキノコモコ2戦目!福島の1150mです。観に行きたかったですが…普通列車だと始発で行っても間に合わないという理由で断念orz府中のモニターで観戦しました。モニター越しでもコモちゃんは可愛かったです!やっぱりお姉さんに似てる気がするんですよね、キュンとします(*´Д`*)
結果は9着。途中どうしたんでしょう、挟まれてしまったのか砂被ってしまったのかぶつけられてしまったのか…可哀想でした。心配です…。

障害未勝利。パドックでモリノミヤコが変な顔をしながら頭を高速に振るという動きを身に付けていました。前はこんな動きはしていなかったように思うんですが、一体何が!?どういう意図があるのかとても気になります。レースは見せ場たっぷりでしたが4着でした(´Д`;)
パドックで見て可愛いなーと思ってたイパルファンは落馬してしまいました。空馬になった後スタンド前で、障害の前で立ち止まったから引き返すのかと思ったらなんと助走無しで飛越。次の障害も立ち止まってしばらく間を置いてジャンプ…!助走無しで結構飛べるものなんですね、ビックリ。中止した2頭、イパルファンもトーセンインプレスも無事だったようで何より。

朝一番にその日一番ドキドキなレースがあったので障害見た後は燃え尽き気味になってました(´Д`)という訳で菊花賞は家で観戦。
ミキノバンジョー。昨日のバシマイシンと同じように冠名『ミキノ』ということで知った馬です。たまたま新馬戦を映像でですが見ることができて以来気になる存在。夏に連勝したのを見て菊花賞に出られたらいいなと思ってました。セントライト記念は負けてしまったものの出走が叶って本当に良かったです!あの勝負服がG1の舞台に…感慨深いものがありました。・゚・(ノД`)・゚・。結果は16着。かなり後ろにいましたね、距離でしょうか…しかし人気以上に走ってますし、まだまだこれからが楽しみです!

そういえば夏頃に、秋華賞にレインボーダリア、菊花賞にミキノバンジョーが出てきてくれたらいいなぁなんて思ってたんですがまさかどちらも現実のものになるなんて!嬉しかったです。

あ、モルトグランデ勝ったんですね!結構好きな馬なので嬉しいです。重賞勝てるといいなぁ。
posted by ▲知紗 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

府中でのんびり。

バシマイシン見たさに朝から府中へ。何で見たかったかと言うと冠名『バシ』でバシケーンと同じ馬主さん・厩舎なので気になっていたからです(`・ω・´)血の繋がりがなくても何だか気になってしまうんですよね〜そういうきっかけで知ることができた馬もいますしね。
前走の大敗を思うと大健闘だったように思います!初めて見ましたが可愛らしい馬でした。まだ立ち上がったりしてたのでこれからに期待です。同じレースに新馬戦で見たカフェヒミコが出てて2着でした。惜しいっ!

メインは富士S。普段平地の重賞の時はパドックに行かないんですが、今日は久々に行ってみました(゚∀゚)やっぱり混みますね…ショウワモダンを見られたのは嬉しかったんですが、あんまりな人を目撃してしまって残念な気持ちになりました。他人に迷惑をかけてまで撮ったそれは一体どんな写真なんでしょう?
ショウワモダンは14着でした。・゚・(ノД`)・゚・。結構前にいたのでいけるかと思ったんですけどねー。ガルボの3着は嬉しかったです!他、マイネルファルケやダンスインザモア、サンカルロなど出てましたが残念な結果でした。入線後下馬してしまったブレイクランアウトが心配。
ブレイクランアウトもそうですが、今日はやけにいろいろあったような気がします。怪我なく無事に、審議になるようなことも無いのが一番ですね。なかなか難しいことですが…

夕陽。府中の夕暮れは何だか綺麗なイメージが強いです。
夕陽
そういえば富士Sの時間辺りには富士山が見えてました!結構雲は出ていたのでビックリ。やっぱり大きい山なんですね〜。
ラベル:競馬 東京競馬場
posted by ▲知紗 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

アパパネおめでとう!

アパパネ牝馬三冠達成おめでとう!強かったですね。阪神JFも勝ってますし本当に凄いことだと思います。父のキングカメハメハは目の前でG1勝つのを見ましたし、母のソルティビッドも名前は知っていたのでいろいろと感慨深かったです。
秋華賞には応援しているレインボーダリアが出走!抽選だったんですが見事に突破してくれました。(先々週勝っていなかったら抽選対象にもならなかったんですよね…)新馬戦で見て惚れた馬なのでここまで強くなってくれて嬉しい限り。・゚・(ノД`)・゚・。強豪達相手に8着。直線おぉっ!?というところもありました。この後は放牧だそうなので、ゆっくり休んで、また競馬場で見られる日を楽しみにしたいと思います。
プリンセスメモリーも出走していました。プラス体重でしたが400キロ台には届かず(´Д`;)10着でしたが上がりは3番目だったんですね〜。
今年の牝馬三冠路線は個人的にとても面白かったです!アパパネは勿論、メモリーちゃんなど結構三冠全部に出走した馬が多かったんですね。関東馬の頑張りも嬉しかったです。

菊花賞はミキノバンジョーが出られたらいいなと思います。土曜日の1600万下にも登録してるんですね、果たして…?!
ラベル:競馬
posted by ▲知紗 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

初G2

バシケーンが東京ハイジャンプに出走!初めてのG2です。さすがG2、かなりの豪華メンバーが揃いました。登録出た時は出られないんじゃないかと不安になるくらいでした(´Д`;)

馬体重が−8だったのが気になりましたが、いつものように尻尾を振って元気そうではありました。夕陽に照らされた馬体はいつもよりも赤っぽく輝いていて綺麗でした。
テイエムトッパズレとコウエイトライが引っ張るような感じでしたが後続をそんなに離す訳でもなく。障害戦というと割と縦長になりますが、今日は平地のレース並みにかなりの一団。バシちゃんは始めはそこそこ前にいたんですがだんだん下がっていってしまった印象。うーん、また挟まれてしまったのでしょうか…?それでもその一団にしっかり付いていって最後は外に持ち出し頑張っていました。10着でしたが、前とはそんなに離されていませんし、東京JSより良い内容だったように思います。何より無事に完走してくれて良かったです!この経験でまた成長してくれたらと思います。
しかし、府中の方が得意なイメージでしたが何だか最近は中山のレースぶりの方が良く見えます。はて…?
あ、後で気付いたんですがバシちゃん13番人気だったんですね(゚Д゚;)昼間に見た時はそこまで人気薄ではなかったんですが…(´Д`;)

そういえば今日横断幕多かったです。幕と幕の間に割と余裕があったように見えたものの、東京JSの時より凄かった気がします。最近は平地のG1の日はすぐいっぱいになっちゃうんですかねー?バシケーン幕は平地G1の日にその競馬場に出すことはまずないはずなので心配いらないと思いますが、どうなんでしょう?!
posted by ▲知紗 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。