2010年11月01日

ユウターの謎

月曜日だけど競馬がある!たまには良いですね、この非現実的な感じ(゚∀゚)

障害未勝利ユウターラッキーが勝利、おめでとう!まだ3歳ととても若くこれからが楽しみです!
しかし引っ掛かることが…それは勝負服。青と黄色の勝負服ではありませんでした。見逃していたのかな?と思ったんですが、ユウタービスケットが好きで同じユウターの冠名で蓑島騎手で南田厩舎の組み合わせというのに惹かれたのが最初だったので勝負服が違っていたらさすがに気付いているはず…という訳でいろいろ調べてみたらやはり馬主さんが変わっていました。
どうやら今日が変わって最初だったようです、売られてしまったのかな?と思いきや元の馬主さんの持ち馬調べたら0頭になっていました。何かあったんでしょうかね…?もうあの勝負服を見ることはできなくて、ユウターの冠名を持った馬はもう新しく出てこないのだと思うと何だかとても寂しいです。そうなることなんて考えもしなかったですし突然すぎて何だかショック。
馬主さんがどんな方だったのか、何があったのか。全くわかりませんし今後知る機会もきっとないと思います。真実は闇の中…。今回の件に限らず競馬の世界は知らないことわからないことだらけです。それが良いのか悪いのか…でも目の前に魅力溢れる心惹かれる馬がいたらきっとそういうことはあまり関係なく応援してしまうのでしょう。

このレース、ハクサンとクランエンブレムも出ていました。この2頭は本当にあともう少しですね(´Д`;)今回どちらかが勝ち上がるかなと思ってました。ここまで来たら何とか勝ってほしいなと思います。
ラベル:競馬 障害
posted by ▲知紗 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。