2010年10月16日

初G2

バシケーンが東京ハイジャンプに出走!初めてのG2です。さすがG2、かなりの豪華メンバーが揃いました。登録出た時は出られないんじゃないかと不安になるくらいでした(´Д`;)

馬体重が−8だったのが気になりましたが、いつものように尻尾を振って元気そうではありました。夕陽に照らされた馬体はいつもよりも赤っぽく輝いていて綺麗でした。
テイエムトッパズレとコウエイトライが引っ張るような感じでしたが後続をそんなに離す訳でもなく。障害戦というと割と縦長になりますが、今日は平地のレース並みにかなりの一団。バシちゃんは始めはそこそこ前にいたんですがだんだん下がっていってしまった印象。うーん、また挟まれてしまったのでしょうか…?それでもその一団にしっかり付いていって最後は外に持ち出し頑張っていました。10着でしたが、前とはそんなに離されていませんし、東京JSより良い内容だったように思います。何より無事に完走してくれて良かったです!この経験でまた成長してくれたらと思います。
しかし、府中の方が得意なイメージでしたが何だか最近は中山のレースぶりの方が良く見えます。はて…?
あ、後で気付いたんですがバシちゃん13番人気だったんですね(゚Д゚;)昼間に見た時はそこまで人気薄ではなかったんですが…(´Д`;)

そういえば今日横断幕多かったです。幕と幕の間に割と余裕があったように見えたものの、東京JSの時より凄かった気がします。最近は平地のG1の日はすぐいっぱいになっちゃうんですかねー?バシケーン幕は平地G1の日にその競馬場に出すことはまずないはずなので心配いらないと思いますが、どうなんでしょう?!
posted by ▲知紗 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。